タグ:退職 ( 3 ) タグの人気記事
The Last Day...
2年と22日・・・
この派遣先で働けたことに感謝☆

いっぱい迷惑かけたこともあったと思うけど、
一緒にお仕事をしてくれたみんなに感謝。

タバコ部屋で仲良くしてくれたドライバーさんに感謝。

ホントにホントにありがとうございました!!!

続き。。。
[PR]
by gawato2392 | 2011-03-31 23:23 | Diary
公式発表
ついに今日の朝礼で、ぁたしの退職が発表されたらしい。

「らしい」ってゆーのは、
出勤時間のあれで、ぁたし、朝礼出てないし。

しかしこうゆうのってさ、本人いなくてもいいのかね!?

ってかセンター長は、だいぶ前からこの件は知ってて、
所長が「申し訳ないけど、実はウチの事務所のせいで辞めることになった」
みたいなこと言ったら、

「それじゃしょーがないね」

で終わっちゃったらしい。

マジありえねぇええー!!!(゚∀゚;)

確かにセンター長はウチの派遣会社(とゆーか、部長)のこと嫌いみたいだったし、
お前んとこはホントしょんねぇ会社だな!
って思っての発言なのかもしれないけど、

それ以前にぁたしゃ「しょーがないね」で
片付けられちゃう程度の存在だったってことかよ。。。(悲)

だからあえて「辞めないで」みたいなリアクションもなかったってわけだ。

まぁ別に、
ぁたしもセンター長の神経質な性格はちょっと苦手だったんで、
特に絡まれなくて良かったですけど。(苦笑)
ただ、今日の今日まで知らなかった人たちにとっては、
超~サプライズニュースになっちまったじゃないか!

みんな、ビックリさせちゃってゴメンね。
逆に心配して声を掛けてくれてありがとうね。
でもこれ、ホントにマジな話なんだ。

ぁたし、明日で最後だから、さ。。。
[PR]
by gawato2392 | 2011-03-30 22:38 | Diary
第二次戦争勃発!
仕事を終えて事務所に帰ったら、
「健康診断なんだけどさ~」
っていきなり話しかけてくるバカのヤジィ。

帰ってきた人に対して、
まず「お疲れ様」と言えんのか、貴様は!

どうやら採血パスはダメだって言いたいらしい。
法律で決まってるからどうのこうのって色々言ってたけど。
っつか、今までパスして通ってきたのに、
今回からダメですって意味がわかんないんですけど。
ま、とりあえず近いうちに覚悟を決めて、
また病院へ行かなくちゃならんようです。。。

そんなやりとりを事務所内でしてたら、部長が割り込んできた。

「ところでgawatoちゃん、辞めんのか?」

実は金曜日、もういい加減イラつきもピークなので、
帰ってきてからヤジィに退職届を用意しておくようにお願いしてあった。
それを聞きつけたらしく、いきなりこんな質問をしてきたらしい。

「本人が辞めたいって言うなら、こっちとしては止めないよ。
やる気がなくなっちゃったんなら、それはしょうがないから。
で、辞めるんなら辞めるで、いつ辞めるのか、早めに教えてくれよな。
こっちも先方さんと話をしなくちゃならないし。」


え・・・何それ。
別に辞めるなら辞めれば、ってこと?

「あの、退職届の件ですけど・・・
ぁたしは今の仕事(派遣先)が嫌になったわけではないんです。
むしろ先方さんは申し訳ないほどの気を遣って下さっています。
ただ、今の(事務所の)状況が改善されないなら、
先週もお話しした通り、ここではお仕事をさせて頂く事が難しい、
という事を言いたいんです。
ぁたしの言いたいことは、ご理解頂けないのでしょうか?」


「gawatoちゃんの言いたい事はわかるよ。
何で私はちゃんとやってるのに、他の人はしっかりやってくれないんだ、
そういうことだろ?

ここ数日のgawatoちゃんの態度を見ていて、俺はそう思ったよ。
辞めるって言い出すんじゃないかとも思っていたしね。
でも、これからはちゃんと伝達事項も徹底していくし、
きちんとやらせていくから。

100%な人間なんていないんだ。
誰だってミスしたり、間違いだってある。
過去のことはしょうがないとしても、
これからちゃんとできるようにしていくことが大事だと思うんだよな。」


「それはそうですけど、ぁたしはやる気というか、
そういうものが見られないので、どうかと思っていたんです。
今回の健康診断の話だって、部長とお話しした直後のことでしたよね。
直前に言われてぁたしが怒ったら、
やっぱり出てきた言葉は謝罪より先に言い訳でしたよね?」


「俺は謝ったよな?」

「確かに『ごめんな~』って言われましたね。
でもぁたしが言いたいのは、何を言った言わないとかそういうことじゃなくて、
ちゃんとやりますっていうなら、誠意を持って謝るとか、
嘘でも態度で示していくべきではないか、ということなんですが。」


「あのな、自分の思っている通りにいく会社なんて、そうそう無いんだよ。
それと、人や他の会社とうまく付き合っていく為には、
自分の思っていることを曲げたり、
目をつぶって我慢しなくちゃいけないこともあるんだよ。
思い通りにいかないから、いちいち腹を立てる、
ある意味それはgawatoちゃんのワガママだと思うよ。」


「ちゃんとして欲しいと望むことは、ワガママなんですか?」

「ウチの会社は確かにだらしがないと思う。
でもこれから改善していこう、というところだから。
だからgawatoちゃんも少し大人になって
目をつぶるところは、ちょっとだけ目をつぶった方がいいと思うぞ。
そうしないと世の中は渡っていけないから。」


「それが、大人になる、ことですか・・・」

今までだってウチの事務所の適当すぎる対応には、
さんざん目をつぶってきたつもりなんだけど。
これ以上、何を我慢しろと?

「退職の件も、gawatoちゃんが辞めたいなら仕方ないけど、
こんな世の中の情勢だし、少し頭を冷やして考えてみてな。」


何か最後はうまいこと話をまとめられた感じだけど、
ぁたしは部長の話には正直納得できなかった。

ちゃんとやります、って言っておきながら、
でも人間は100%じゃないからミスもする、みたいな事を言ってるし。
それじゃ結局今までと何ひとつ変わってないと思うんだけど。
もちろんパーフェクトならそれが一番いいけど、
別にぁたしは全てを100%にやってくれって言ってるわけじゃなくて、
常識的な範囲のことはキチンとして欲しいと望んでるだけで、
それをワガママだと言われるのは、どうにも腑に落ちない感じです。

ぁたしの言ってることは、ワガママ、なんでしょうか。
ちょっと考えます。。。
[PR]
by gawato2392 | 2010-03-08 23:13 | Diary