ライブレポ、みたいな。
もう一生観ることはできないんだろうと思ってた、
X JAPANのライブ・・・
10年の時を経て、彼らがまた帰ってきてくれました。
本当に、心から感謝しています。
おかえりなさい、そして、ありがとう。

2時間押しでスタートしたライブ。
客電が落ちて、暗くなったドーム。
ドキドキしながらメンバーの登場を待ってました。

「終わらない雨、抱きしめた夜が朝を迎える・・・」

最初にTOSHIの歌声を瞬間、
ドキドキは胸を締め付ける感動に変わってました。
そして涙が溢れて止まりませんでした。

もちろんステージにhideもいました。
スクリーンにいっぱいhideが映し出されて、
TOSHIとYOSHIKIで演奏された「Without You」の時は、
可愛らしくジャれてるhideちゃんがいっぱいで、

なんでhideちゃんは33歳のままなのかな・・・。

なんでhideちゃんが死ななくちゃならなかったのかな・・・。

この場にhideちゃんも一緒にステージに居てほしかったな・・・。

「Without You」を聴きながら、
本当に切なくて切なくて、ここでも大泣き。

その後の「I.V」はめちゃめちゃカッコよかった。
TOSHIの言ってた新生Xって感じがした。
hideを失った悲しみは癒えることがないけど、
これからは新生Xとして頑張っていって欲しいな、と思った。

アンコールの「ART OF LIFE」には正直ビックリ!
30分近くもあるこの大曲がアンコールで演奏されるとは。。。
叩き切ったYOSHIKIが倒れちゃうのもしょうがない。
でも倒れてスタッフに運ばれてって、
1分もしないうちに「本日の公演は・・・」ってアナウンス・・・
後でSNSとかで「あれは演出だ!」とか書かれてたけど、
演出なんかじゃないよね?
ぁたしは本気でYOSHIKIが心配だったょ。
だって「死ぬ気でやります」みたいなこと言ってて、
本当に死んじゃったら、シャレにならないじゃん!(泣)

心配で心配でしょうがなかったけど、
29日の公演が無事に終了したようなので、
少し安心しました。

解散からもう10年も経ったんですね。
長いようであっという間の10年間。
10年の間にいろんなことがありました。
出逢い、別れ、喜び、悲しみ・・・。
それぞれに過ごしてきた10年間だったんじゃないかな?

そして10年の間にいろんなことが変わりました。
特に感じてるのが、インターネットの存在。
お互い顔が見えないからか、気軽に色々言えるからか、
ヒドイ事を言う人も世の中にはいるんだなぁって感じです。
それがXファンだってゆーのが、余計に悲しいことです。
ぁたしもみんなの意見や情報を得るために、
いろんなBBSやSNSを見たりしました。
「演奏がズレていた」とか「2時間押しはありえない」とか、
書かれてることは確かに事実かも知れません。
だけど、それを口に出してしまうことが、
いい事かどうかは別だと思います。

それと隣の席にいた2人組の関西弁を話すお姉さん。
客電が落ちる前から騒ぎ出したファンを見て、
「こんなん嫌や~。マジない。」とか、
曲に合わせて手を叩き出したファンに対して、
「マジありえへん!やめて欲しい。」とか言ってたけど、
ハッキリ言って隣に居たぁたしは気分悪かったです。
MCの途中で叫んだり、席をズレたり、
マナー違反する人に対して文句を言うのは構わないと思うけど、
ライブの楽しみ方は人それぞれ。
あの場で自分たちだけの意見を言うのはおかしんじゃないかな?

お互い人間です。
もっと思いやりをもってもいいんじゃないかなぁ、
と思うことが多い復活ライブでした。

これから世界ツアーとかも計画されてるとか!?
新生X JAPANのこれからに期待したいと思います!
[PR]
by gawato2392 | 2008-03-30 01:54 | Diary
<< 東・南・西・北、小四喜!! ANGEL ATTACK >>