映画鑑賞な週末。【その②】
2本目のDVDは「暗い日曜日」を鑑賞。

シャンソンの名曲らしいんだけど、どこかで聴いたことがあるようなないような。
メロディーは「悲しい」というより「哀しい」感じで、キレイな曲だなーと。
でも映画のストーリーは文字通りgloomyで。
好きな人のために作って大ヒットした曲が、
「自殺の聖歌」とか言われたら、普通に凹みますゎ。
そしてやっぱりナチスは、どこで何度見てもヒドイです。。。
最初からこのキャラはどうも好かないなぁと思ってたら、
どんどん嫌な感じの人間になっていって、
最後の方で強引な感じにイロナを抱いた後のあの顔にはムッカ~!って感じで。
最終的に殺されちゃってざまーみろ、だったけどね。
愛と憎悪、怖いですねー。


一旦ここで就寝。午前7時。
起きたら14時半。
昼夜逆転・・・週末ボケの始まり。


3本目のDVDを鑑賞。
メグ・ライアン主演の「ニューヨークの恋人」。

最初はどこでラブストーリーに展開していくんだろう?って感じだったけど、
レオポルドの紳士的な振舞いにだんだん魅了されていくところが、
ステキだな~と思いました。
確かに126年前からタイムスリップしてきたら、
今の世の中はなんて乱れてるんだ!って思うよね。
逆にそんな人がいきなり現れたら、きっとぁたしは変な人って思うと思うけど。
でもこんな世の中だからこそ、「紳士的」とゆーのはステキなのかも☆
うっかりぁたしまで魅了されそうに・・・。(笑)
真面目すぎるのもどうかと思うけど、
今の男子たちも「紳士的」になってくれたらな~なんて、ちょっと思ったりして。


テレビの画面が汚れてるなーと思って拭いたら、超~汚かった!!
でも磨いたら、今までの汚れが嘘のように画面の発色がキレイになった。
DVDを観る前にやるべきだった・・・。
[PR]
by gawato2392 | 2006-03-11 23:59 | Movie
<< 映画鑑賞な週末。【その③】 映画鑑賞な週末。【その①】 >>