第七管区で。
先日観た「SAW」とあわせて借りた
「CASSHERN」を鑑賞。

【CASSHERN】
http://event.movies.yahoo.co.jp/theater/casshern/

(本家のサイト(http://www.casshern.com/)もあるんだけど、
やったら重いので、Yahoo!ムービーの作品紹介のURLでっす。)

b0020812_127818.jpgぶっちゃけ邦画はあんまり面白いと思える作品が少ないので、
あんまり借りないんだけど、
GLAYのHISASHIとTAKUROが、
死体役で出演してるという情報を前々から聞いてて、
ミーハー精神で借りてみました。(爆)

感想は・・・
ストーリーが全然つかめないまま見終わった感じなんだけど、
CGとかめっちゃキレイですごかった!
ってか、HISASHI好きそう。。。
でもって、例のTAKUROとHISASHIの出演シーンもばっちりチェキ☆
めっちゃ役者してるじゃん!(笑)
死体役、ってゆーか、殺されちゃう役、なんだね。
HISASHIはほぼ「素」の顔だったから、
気付かない人は気付かないんじゃないかな~。
死体メイクはしてたけどさ。(笑)

そんな感じでTAKUROとHISASHIが出てたり、
なにげに出演者が豪華でビックリ!
さりげなくミッチーとか要潤とか宮迫とか佐田真由美とか。
ってゆーか新造人間のメイクは「ゾンビ」っぽくて、
最初誰が誰だかまったくわからなかったょ。(苦笑)

うーむ、なかなか理解するのに難しい映画だったけど、
「戦争は良くない!」ってメッセージがこめられてるのは、
よ~く分かりました。
誰が悪いとか、誰が正しいとか、そうゆう問題じゃないとゆーか。
戦争と平和・・・永遠の課題かも知れないですね。
[PR]
by gawato2392 | 2006-02-11 23:59 | Movie
<< 寝ダコができます。 お疲れなんです。 >>