夢で逢いましょう☆
今日見た夢の話。

中学校の時にお世話になった
国語の先生が出てきたんですけれども。
お世話になった、ってゆーか、
ぁたしは相当その先生にホレてたんだと思うのね。(笑)
先生は隣のクラスの担任だったんだけど、
いつもくっついて歩いてたし、図書委員とかやったりしてたし、
職員室にも入り浸ってたし。
まさに恋する乙女・・・☆

+++++++++++

何故か場所は小学校。

久し振りに学校を訪れたぁたし。
その日は土曜日の午後で、学校の中に生徒はいない。

2階の廊下を歩いていると、
3年生の教室で掲示物を貼っていた先生を発見。

「先生っ!」

一瞬、誰だったかな?と目を細める先生。

「お久し振りです。gawatoです。覚えてますか?」

「gawato・・・おぉ~!すっかり大人になったなぁ~。」

「ぇへへ。だってもう24歳だもん。
でも中身は全然変わってないかも知れない。(笑)
先生もお変わりないようで。」

それから色んなことを話した。
先生になる夢はあきらめたこと・・・
高校を卒業してから今まで東京に住んでいること・・・
先生も、ぁたし達が卒業してから色んな学校に勤めたこと、
近況なんかを話してくれた。

「ぁたし、また先生に逢えるなんて思ってなかった。」

「そうだな。もう10年近く経ったもんな~。
すっかり大人になっててビックリしたよ。」

「あの時は15歳だったんだもんね。
それに比べたら大人になったのかな。
そうだな~・・・あれから色んなことを覚えてきたと思うけど。
知らなかった事も知りたくなかった事も。」

「いっぱい恋したか?(笑)」

「ぁはは・・・あの頃と一緒で片想いばっかりだったけどね。
ぁたし、先生に『愛』と『恋』の違いを訊いたことがあったけど、
その違いがやっとわかったんだよ。」

「そうかそうか。ちゃんと大人になってるじゃん。(笑)」

笑顔でポンポンと頭をなでる先生。
ぁたしは先生の笑顔が大好きだった。

・・・胸の奥の方でちょっとだけ切ない感じがした。。。

「ねぇ先生、また会いに来てもいい?」

「いつでもどうぞ。たまには帰ってこいよ。」

「うん。」

+++++++++++

じゃあ・・・と言って手を振ってるところで夢は終了。

何で今さら先生が夢に出てきたのか、自分でもちょっとビックリ。(笑)
しかも先生とはもう10年近く会ってないのに、
夢の中の先生は当時のままで。
今はどこにいるのかな~?

本当に逢えるなら、久し振りに逢ってみたい気もするけど、
当時のことを色々思い出してたら、自分でも恥ずかしくなってきて、
何だか気が気じゃなくって、意識飛びまくりの一日でした。(苦笑)
[PR]
by gawato2392 | 2005-12-08 22:35 | Diary
<< さそり座の女~♪ 午前休。 >>