またまた夢に!
昨夜・・・おとといから寝てないし、眠くなるのかと思いきや、
大雨のせいでまたまたテンションが上がってしまい、
朝方まで全然眠くなりませんでした。(ぇ?!)
台風とか大雨とか、何でテンション上がるんだ?(謎)
気圧は下がってるっちゅーのに・・・。

そんな感じで、朝6時半就寝。
ゆーたんが「8時半に目覚ましをセットして寝よー」とか言ってたので、
2時間後に起きるのか、と思って寝たんだけど、
これは2時間以上寝てるだろ!?って感覚で起きたら、14時半!
ゆーたんは15時からスタジオなので、急いで送り出して、
ぁたしは何だか胃の辺りが気持ち悪かったので、
横になってたら、また寝ちゃったみたいで。
気圧が低いせいか、何だか冴えない感じ・・・こうゆう日はパッと起きれない。
で、結局目が覚めたら17時になってました。

で、またまた夢にキムタクが出てきたんですよ。(→6月2日の記事)

以下、夢の内容。

+++++++++++

テレビを見てたら、ライトアップがキレイな橋を
キムタクが見上げるってゆー、車のCMがやってたんですよ。
あれは確かウチの近所だったなーと思って、明け方に見に行ったら、
途中で変なおじさんに追いかけられて、
逃げて逃げて橋の下まで行ったら、そこに1台の車が。

「すいません、変な人に追われてるんです。助けてください!」

運転席側にしゃがんで声をかけたら、
ウィンドウから顔を出したのはキムタクだったんですよ!

キムタクはしばらくキョロキョロ辺りを見回して、
「もう大丈夫だよ。誰もいないょ。」と。

キムタクも車から降りてきて、一緒に橋を見上げてました。

「キレイ、ですよね~」
「キレイだね」

なんかドラマみたいな展開だなーと思いつつ、
シロウトのぁたしはキムタクに訊く。

「あのぅ、よく木村拓哉さんに似てるって言われません?」

自分の中では「絶対キムタクだ!」って思ってるくせに、
「似てるって言われません?」と訊く自分。(笑)

苦笑いで「そうだね、うん。」と答えるキムタク。
その苦笑いさえもカッコィィぜ、木村拓哉・32歳!

「あはは。変なこと訊いてすいません。あの、ありがとうございました。」

お礼を言って、そのままぁたしは帰りました。

+++++++++++

帰り道に、あれは絶対キムタクだー!と
ニヤニヤしながら歩いてるところで目が覚めました。

でも何でキムタクなんだろ・・・。
ぇ、まさか、キムタクに想われてんのか、ァタシ!?(←平安時代的思考・・・笑)
いやいや、そんなこと言ってたら木村くんのファンに殺されますよね。
はい、すいません。

あー、シカオ様とあんな風に橋を見上げてみたいなぁ~。
で、きっとぁたしは同じように、
「スガシカオさんに似てるって言われません?」って
訊くんだろうな・・・(笑)。
[PR]
by gawato2392 | 2005-09-05 19:31 | Diary
<< 珍しい。 ありえない。 >>