gawato in IWATE@2日目・午前 ~現実~
7:30 a.m. ;
ずっと地元から運転をしてた弟1号が全く運転を変わらず、
休憩もろくにしないで走り続けた為、
朝の7時半に現地に到着。
当然どこの店も開いてるわけがなく、おかんと弟2人は朝マックしてました。
あたしは車の中で睡眠。。。

8:30 a.m. ;
イトコのねーちゃんがばぁちゃんの面倒を見てくれていて、
ばぁちゃんちの鍵を受け取るため、ケアセンターの駐車場でねーちゃんに会う。
しばらく見ない間に何だか急に歳を取ったなぁ~って印象でした。
向こうもきっとウチらを見てそう思ってると思うけどね。(笑)

9:15 a.m. ;
ケアセンターの面会時間になったので、建物の中に入る。
おかんが30分近く入所手続きの話をしてて、
眠い3兄弟は下らない話で盛り上がりつつロビーでおかん待ち。

10:00 a.m. ;
ばーちゃんに会う。
小さいばーちゃんがますます小さくなってしまった印象だった。
普通の治る病気だったら「早く元気になってね」とか言えるけど、
もうこれからばーちゃんの左半身は動くことはないという。
あたしが同じ状況だったら、この事実をどう受け止めるだろうか?
話をしながら涙を流すばーちゃんを見てたら何だか胸が痛かった。
こうゆう時には何を話せばいいのか、どんな言葉をかけてあげればいいのか、
どうしてあげることもできない自分はやっぱり無力だなって思った。
笑って面会できると思ってたのに、
何だかとっても複雑な心境になってしまいました。。。

12:00 p.m. ;
ばーちゃんの家に到着。
家の中の様子をチェックする。
処分するもの、お墓の掃除に必要な道具を揃える。
足元からしんしんと冷えてくる感じで寒い。
石油ストーブをつけた。
黒電話で実家のパパに電話。じ~ころころ・・・感動。
コンビニも本屋もない村だけど、なんか居心地がいい★
住んでもいいかなって思った。(笑)
[PR]
by gawato2392 | 2005-04-23 23:59 | Diary
<< gawato in IWATE... gawato in IWATE... >>