目論見、失敗に終わる・・・。
昨夜3時半就寝。
今朝8時40分起床。

そうそう、ウチにあるThinkpad君なんだけど、
どうしてこんなにも動きがのろいかな~と思って一生懸命調べてたら、
メモリが64MBしか載ってないことが判明!!
ありえねー! Σ( ̄□ ̄;)!!
まぁかなり人気が高かったシリーズみたいだけど、相当古いPCなので、
しょうがないと言えばしょうがないんだけどね。(今どきPentiumⅡだからね!)
でもせめて128MBは載ってるのかと思ってたら、
まさかの64MBだからね・・・ビックリしちゃったよ。

そこで、メモリ増設計画。
以前、液晶部分が壊れてしまった時に、
同じシリーズの機種を安く譲ってもらってて、
捨てられずに困ってるそいつの本体部分を引っ張り出してきて調べたところ、
メモリはつけっぱなしになってるようだったので、
そいつを外して、Thinkpad君に装着してみました。

はい、起動!

・・・ピッ。

うぎゃー。
起動できねぇ。
しかもエラーの画面が出てるぅぅぅ~(>_<)。
付け足したメモリ単体で起動してみたら、同じようにエラーが出てしまったので、
多分そっちのメモリがおかしいか、
ウチのThinkpad君に対応してないんだろうね。
ってゆーか、譲ってもらった方のPCがもう既に起動できない状態になっちゃってるから、
そのメモリが単体でちゃんと動くかどうかわかんないんだよね。(苦笑)

で、調べてみたら、譲ってもらった機種の型番は2645-41J。
あ、ウチのと微妙に型番がちげぇ・・・。(爆)
しかもスペックがウチのより低くて、標準搭載のメモリが何と32MB!!
ってことは取り外したメモリは32MBですか・・・ほほぅ。

BUFFALOとかI.O.DATAのサイトで対応メモリを調べたら、
譲ってもらった機種とウチのThinkpad君は
同じ型番のメモリで動くはずなんだけどなぁ・・・。
なんだろうね。動かないのには絶対何か理由があるはずなんだけど。
違うメーカーどおしのメモリだから相性が悪い、とかそんなんかな~。
Thinkpad君のメモリを違うスロットに挿し変えて起動してみたら、
ちゃんと動いたので、スロットが壊れてるってことはないみたいなんだよね。

うーん、なかなか奥が深いですなぁ。
まぁちゃんとしたメモリを買えってことなんですかね。(笑)
新しいPCはMac Miniを購入しようと思ってるので、
Thinkpad君はサブマシンとして使うことになりそうなんだよね。
使い慣れたマシンだし、別に壊れてるわけじゃないから手放したくないし、
ある程度コンディションを整えてあげたいなーとは思ってるんだけど。
もっともっと勉強が必要みたいです。
[PR]
by gawato2392 | 2005-04-06 10:34 | Diary
<< おはようございます。 ステイタスが。。。 >>