GLAY: 10th Anniversary Final GLAY DOME TOUR 2005 “WHITE ROAD”
うどジロウ様よりお誘いを頂きまして、行って参りましたGLAY@東京ドーム!
いや~GLAYね、大ファンなんですけれどもぉ、
今回のライブは前回のドームツアー以来の参加だったんで、
実に3年ぶりだったんですよ!(爆)
しかも前回はちゃんと新譜の音源をチェックしないで参加してしまい、
全くライブの内容がつかめないとゆー失態を犯しまして・・・。
なので今回はちゃ~んと新しい曲もチェックして臨みましたよ♪
でも今回はデビュー10周年の集大成とゆーこともあって、
最近の曲だけじゃなくって懐かしい曲が出てきたりと、非常に楽しめる内容でした★

しかし10年もバンドを続けられるってホントすごいね!
GLAY結成から数えたら17年だってTERUが言ってたけど。
彼らはもう20年近くもGLAYをやってるんだね・・・すごいなぁ!!
「続けることに意味があるんだな」っていうようなことをMCで言ってたけど、
確かにそのとおりだね。
10年続けたから、5万人ものファンに囲まれて東京ドームでライブができて、
今の自分達の地位があって。ホントGLAYはすごいバンドだよー。
これからもずっとずっと頑張っていって欲しいですね。
10周年おめでとうございます!

さてさて、今日のライブのセットリストです★

1. WHITE ROAD
2. Freeze My Love
3. 生きてく強さ
4. STAY TUNED
5. ここではない、どこかへ
6. Winter,again
7. Way Of Difference
8. ずっと2人で・・・
9. BELOVED
10. GLOBAL COMMUNICATION
11. サバイバル
12. グロリアス
13. RAIN
14. SOUL LOVE
15. 彼女のModern...
16. 誘惑
17. BEAUTIFUL DREAMER
18. 時の雫
19. つづれ織り~so far and yet so close~
20. WHITE ROAD (Strings Version)

アンコール
1. HOWEVER
2. 逢いたい気持ち
3. Cynical
4. ピーク果てしなく ソウル限りなく
5. SHUTTER SPEEDSのテーマ
6. ACID HEAD
7. 南東風


本編の「BELOVED」はTERUの弾き語りでしたー。
しかもコードがちょっとアレンジしてあって、
AメロとBメロはマイナーコードっぽい感じに聞こえたんだよね。
あれ、どんなアレンジになってたんだろう・・・かなりステキな感じでしたよ★
「BEAUTIFUL DREAMER」の時にはセットの上の方が回って、Stringsの皆さんが登場。
しかも指揮を振っていたのは溝口肇氏!
うをーマジでスゴ過ぎるぞ、GLAY!!
本編が終わってメンバーが袖に引っ込んだ後、
このStringsの皆さんが「WHITE ROAD」を演奏しておりました。
アンコールの途中では、HISASHIの弦が切れるというハプニングが発生!
「TERU、TERU、弦が切れちゃったよぅっ!」
うあっ、どっかで見た光景・・・思わず笑っちゃったよ(笑)。→参照
そしてアンコールの後半はもうブッ壊れてました・・・
「ACID HEAD」はマジでヤバイですって!
とにかく飛ぶし跳ねるし、酸欠になるのは昔からなんですけどぉ、
まぁ若い頃は気力と体力で何とか乗り切ってたんですよ。
でもね、今日ね、今までどおりに暴れたら、何か死にそうになったんだよ!!(笑)
ライブ終わったら何だか身体じゅう痛いし・・・はぅ、もう若くねぇ(爆)。
そうそう、噂の「南東風」ダンス、めっちゃ楽しかったよ~★
みんなで踊れるっていいよね。
振り付けを担当した南流石さんのHPで
このダンスの振り付け教則ビデオが公開されてるらしいので、
ひそかに練習をしておこうと思います!

【流石組ホームページ 】
http://www.sasugagumi.com/


とゆーわけで、久し振りのGLAYはホントめちゃめちゃ楽しかったです!
このパワーをまた明日からの元気にできたらいいなって思います★
数日間は筋肉痛との闘いになりそうですが。。。(苦笑)
[PR]
by gawato2392 | 2005-03-14 00:17 | Music
<< おはようございます。 久し振りのGLAY! >>